スポンサード リンク

📖 サイト内検索

カスタム検索

2010年03月07日

ガラナ

ガラナは、北海道のスーパーやコンビニでは当たり前のように販売されている 道民に根強い人気の炭酸飲料であります。
戦後まもなく 勢力を伸ばしつつあったコカコーラに対抗すべく全国各地の中小飲料水メーカーから多数売り出されており、北海道だけで販売されていた 特殊で珍しい飲み物という訳ではないようです。
北海道だけに定着した理由は、他の地域よりコーラの進出が遅れ、道民の間にコーラが普及し始めたころには すでに浸透しており、炭酸飲料の1ジャンルとして その地位を確立していたからだと言われています。
 私自身の記憶でも、幼いころ近所の商店で買って飲んでいたのは主にガラナばかりで、その当時 コカコーラという名称すら認識がなく、炭酸飲料が飲みたい時は サイダーかガラナ以外の選択肢はなかったと思います。

[北海道のガラナ TOP3]
幅広く販売されている三大銘柄を比較してみます。

・キリンガラナ
以前、メッツシリーズの一つで「メッツガラナ」として北海道限定で販売されていましたが、それを引き継いでデビューしました。味は濃い目で甘みが強く、ほど良い炭酸で、割とオーソドックスな印象です。
キリンガラナ-3.png

・コアップガラナ
昔からある銘柄で、子供の頃からよく飲んでいたのがこれです。改めて比較してみると、まず見た目に色が薄いのに気がつきました。味もサッパリ系で後味に甘さが残らない感じです。セブンイレブンで販売されているのがコレです。
コアップガラナ-3.png

・ガラナエール
わりと新しい銘柄かと思っていましたが、実はコアップより古くからある銘柄のようです。味は 唯一はちみつが入っているせいか甘みが強く、炭酸も一番強いので、刺激好きの方にはこれがおススメです。地元のコンビニチェーン「セイコーマート」で販売されているのがコレです。
ガラナエール-3.png

”ガラナ” 購入は
🏠 楽天市場 取り扱いショップ
🏠 Yahoo! 取り扱いショップ
🏠 Amazon 取り扱いショップ

▼イチオシショップ
🏠 北海道-くしろキッチン
ガラナ-3.png

スポンサード リンク

🏠お取り寄せリンク
posted by nadenadeboy at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 炭酸飲料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする