スポンサード リンク

📖 サイト内検索

カスタム検索

2013年03月19日

菊水 余市りんごのほっぺソース焼そば

菊水 りんごのほっぺ ソースやきそば-1.jpg

北海道の”代表的めんメーカー”である「菊水」が、北海道の”フルール王国 余市町”にある「JAよいち」の”100%りんごジュース” りんごのほっぺ をソースに使用し、子供からお年寄りまで誰もが食べやすい「甘口のソースやきそば」として3月12日に発売したのが 菊水 余市りんごのほっぺソース焼そば です。
さわやかな味わいで好評だった 菊水 寒干し余市りんごのほっぺ冷しラーメン の姉妹品として、再びのコラボ商品であり、道内企業同士が協力して作り上げた北海道発のやきそばであります。
どちらも北海道ではポピュラーな存在のメーカーであり、すでにいくつかの商品をこのブログで取り上げているほど、なにより私自身が大のお気に入りメーカーでもあります。

菊水 りんごのほっぺ ソースやきそば-3.jpg菊水 りんごのほっぺ ソースやきそば-7.jpg

原材料名

めん〔小麦粉、小麦たん白、植物油脂、かんすい、グリシン、焼成カルシウム、クチナシ色素、乳化剤、(原材料の一部に大豆を含む)〕液体ソース〔ウスターソース、ぶどう糖果糖液糖、砂糖、食塩、りんご果汁、香辛料、調味料(アミノ酸等)、酒精、カラメル色素、酸味料、増粘剤(キサンタン)、香辛料抽出物、(原材料の一部に大豆を含む)〕

は厳選された小麦粉を原料に菊水独自の製法により造られたツルッとコシのある中太麺で、食感の良さはさすがの仕上がりです。
味の決め手であるソースはストレートりんご果汁を100%使用している「JAよいち」のりんごのほっぺを スパイシーでコクのあるソースとブレンドし、ほんのりさわやかな風味が特長の、かつてないフルーティな甘口ソースです。
おススメの具材としてパッケージに記載されている 豚肉、キャベツ、玉ねぎ、にんじん、の他にも ピーマン、ベーコン、ウインナー、・・・など、幅広い食材が合いますし、実践してはいませんが、トッピング的に目玉焼きをのせたり、マヨネーズやお好み焼きソースをかけたりしてもイケそうな気がします。

菊水 りんごのほっぺ ソースやきそば-4.jpg菊水 りんごのほっぺ ソースやきそば-5.jpg

生めんの”ソースやきそば”は各メーカーから出されていて、我が家でも昼食メニューのひとつとして常に常備されていますが、比較的スパイシーな味が多く、時折 子供が辛すぎて食べられないと訴える商品もあったりしますが、 この 菊水 余市りんごのほっぺソース焼そば に関してはそのような心配がありません。
かと言って、けして甘ったるい味というわけでもなく、糖類の甘味とは違うりんごの持つさわやかな甘味が味のベースとなっていて 食後感もスッキリ、誰もが思い描くであろう一般的なコテコテの”ソースやきそば”とは一線を画す、今までにない新感覚の「フルーティソースやきそば」であります。

”菊水 余市りんごのほっぺソース焼そば” 購入は
🏠 楽天市場 取り扱いショップ
🏠 Yahoo! 取り扱いショップ
🏠 Amazon 取り扱いショップ

▼イチオシショップ
🏠 北海道麺SHOP 北の麺ぐるめ
菊水 りんごのほっぺ ソースやきそば-6.jpg

スポンサード リンク

🏠
posted by nadenadeboy at 08:14 | Comment(0) | やきそば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。