スポンサード リンク

📖 サイト内検索

カスタム検索

2012年04月18日

日清 北の焼そば スーパー極上キムチ味

日清 北の焼そば スーパー極上キムチ味-1.jpg

日清食品が北海道限定で販売しているカップやきそば”北の焼そば”シリーズに今年3月、新たに加わったのが日清 北の焼そば スーパー極上キムチ味です。
きっと道民なら、"スーパー極上キムチ"と聞くと、
「ああ、あのキムチね。」
「大好きで、いつも食べてるよ。」
などと、すぐにピンと来ると思います。
製造しているのは、昭和56年創業で 漬物・惣菜の製造、販売業の食品メーカー”北日本フード梶hで、"スーパー極上キムチ"は数ある製品の中でも主力の売れ筋商品となってます。
あくまで自社調べなのでしょうが、パッケージに「北海道で一番売れているキムチ」と、堂々と表記されており、確かに道内のほとんどのスーパー、店舗で販売されています。
"スーパー極上キムチ"は海鮮エキスの旨味がきいた、やや甘めのまろやかな味で、辛いのが苦手な方でも食べやすく、さらに国産野菜使用で安心ですし、白菜をはじめとした野菜の品質の高さが人気の要因になっていると思います。

この度”日清食品”と”北日本フード”のコラボ商品として発売された 日清 北の焼そば スーパー極上キムチ味ですが、麺はソースの絡みが良く歯ごたえ十分の中細麺で、具材に豚肉、キャベツ、そして”北日本フード梶h監修による"スーパー極上キムチ"の味を再現したソースで、うま味あふれるまろやかさイッパイの中に、ピリッと来る辛味をほど良く感じ、まさに "スーパー極上キムチ" を食べているかのような味わいになっています。
いわゆる”激辛系”ではなく、辛いのが苦手なウチの娘もペロリと食べていましたので、子供でも大丈夫です。

日清 北の焼そば スーパー極上キムチ味-4.jpg日清 北の焼そば スーパー極上キムチ味-3.jpg
<内容量>
 113g (めん90g)
<原材料>
油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、醤油、香辛料)、ソース(糖類、植物油脂、たれ、香辛料、魚醤、食塩、魚介エキス、赤唐辛子、醸造酢、香味油)、かやく(キャベツ、味付豚肉)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、酒精、かんすい、炭酸Ca、酸味料、紅麹色素、グリセリン、カロチノイド色素、酸化防止剤(ビタミンE)、香料、ビタミンB2、香辛料抽出物、ビタミンB1、(原材料の一部に乳成分、えび、りんご、ゼラチンを含む)
日清 北の焼そば スーパー極上キムチ味-2.jpg日清 北の焼そば スーパー極上キムチ味-5.jpg

道民に一番食べられている”最強キムチ”の美味しさを活かした”カップやきそば”ですから、地元の方なら当然のごとく気に入ってもらえると思いますし、道外の方にも、この日清 北の焼そば スーパー極上キムチ味を食べて その味わいを確認していただき、ついでに"スーパー極上キムチ"の味も連想してもらえたら、道民が好む味の傾向が多少なりとも分かっていただけると思います。

”日清 北の焼そば スーパー極上キムチ味” 購入は
🏠 楽天市場 取り扱いショップ
🏠 Yahoo! 取り扱いショップ
🏠 Amazon 取り扱いショップ

▼イチオシショップ
🏠 北海道グルメマート
日清 北の焼そば スーパー極上キムチ味-6.jpg


スポンサード リンク

🏠
posted by nadenadeboy at 13:32 | Comment(0) | インスタントやきそば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。