スポンサード リンク

📖 サイト内検索

カスタム検索

2011年05月25日

マルちゃん カップラーメン 北海道の工場でつくっています!

マルちゃん カップラーメン-1.jpg

スーパーなどで安く売られていて、いつも目にしていたマルちゃん カップラーメン 北海道の工場でつくっています!
「北海道」の文字が気にはなっていたのですが、北海道だけの限定品ではなく、全国に向けて「北海道の工場でつくっています!」って事をアピールした商品なんだと 勝手に決めつけていたのですが、なんとこれも北海道だけの販売でした。(;^ω^)
正式な商品名が はたしてどこからどこまでなのか分らないのですが、東洋水産のHPには
”カップ醤油ラーメン” ”カップ味噌ラーメン” ”カップ塩ラーメン”
としか紹介されておらず、なんともシンプルなネーミングで、いかんせんインパクトに欠ける部分があります。
プッシュするにはやや物足りなさを感じる商品ではありますが、北海道エリアだけの販売なので、このブログにピッタリの「即席カップ麺」である事は確かです。
いつ頃から販売されていたのか思いだそうとしたのですが、いつの間にか店頭に並んでいたような印象しかなく、東洋水産HPで確認してみたところ発売日が2009年07月13日と言う事で、比較的新しめの商品でした。

味は三種類あり、どれも至ってシンプルな味で、特に突出した特徴もないのですが、逆に言うと
「オーソドックス」 「間違いが無い」 「ふつう」 「面白みが無い」 ・・・
など、あまりパッとしない感想が出てきそうな気もしますが、そんな平凡で凝ったところの無い味わいが 何よりも最大の特徴と言えるでしょう。
食べていると、ふと「何かの味に似ているなぁ」と気付き、思い出してみるとマルちゃん 袋入りインスタントラーメンによく似た味わいに感じました。
そー言えばマルちゃん 袋入りインスタントラーメンのパッケージがフタに印刷されているカップラーメンが過去にあり、そのデザインに魅かれ何度か食べたような気がします。
もしかしたらその後継者として登場したのかもしれません。

そして気になったのが「北海道の工場でつくっています!」の文字です。
「北海道の工場ってどこにあるの?」と思い、調べてみましたら、札幌工場が札幌市西区宮の沢にあることが判明し、どこか地方都市かと思いきや、わりと近場にありました。
カップに印刷されている製造所固有記号も「M14」ですので、札幌工場で間違いありません。

マルちゃん カップラーメン-2.jpgマルちゃん カップラーメン-3.jpg

カップ醤油ラーメン
まろやかでコクのあるチキンベースの醤油味スープに、中太麺を合わせました。
カップ味噌ラーメン
白味噌と赤味噌をブレンドした味噌味スープに、中太麺を合わせた、ほのかな甘みのみそ味ラーメン。
カップ塩ラーメン
野菜の旨味が効いている塩味スープに、中太麺を合わせました。香ばしいすり胡麻が香りとコクを深めます。

マルちゃん カップラーメン-6.jpgマルちゃん カップラーメン-7.jpgマルちゃん カップラーメン-5.jpg

何と言ってもこのマルちゃん カップラーメン 北海道の工場でつくっています!の最大のおススメポイントは、家計に優しい価格で販売されているところです。
お子さんの 夏休み 冬休みの昼食用に、チョッと小腹が空いた時や夜食用に・・・etc
なにせ 価格が安いのでまとめ買いしても負担にならず、味もマルちゃんの数あるカップラーメンの原点的な味なので、常備しておけば きっと、さまざまな場面で活躍してくれると思います。

”マルちゃん カップラーメン 北海道の工場でつくっています!” 購入は
🏠 楽天市場 取り扱いショップ
🏠 Yahoo! 取り扱いショップ
🏠 Amazon 取り扱いショップ

▼イチオシショップ
🏠 北海道グルメマート
マルちゃん カップラーメン-4.jpg

スポンサード リンク

🏠
posted by nadenadeboy at 11:55 | Comment(0) | インスタントラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。