スポンサード リンク

📖 サイト内検索

カスタム検索

2011年05月06日

キリン ファイア 北海道限定ミルクテイスト

キリンファイア 北海道ミルクテイスト-1.jpg

キリン ファイア 北海道限定ミルクテイストは1991年に販売が開始された「キリン ファイア ミルクテイスト」(販売開始時は、ファイアブランドではなく「キリン ジャイブ ミルクテイスト」)がそのルーツで、約20年わたり 甘めのミルク感の強いコーヒーを好む方に飲まれ続けて、1997年からは北海道限定での販売になりました。
味と共にネーミングも少しずつ変わってきていて、前作の「挽きたてミルクテイスト」から 今年リニューアルした新作が「北海道限定ミルクテイスト」です。
最大の売りであるミルクの味わいををアップし内容も充実、パッケージも北海道限定を前面に押し出し、北海道のイラストと茶色とクリーム色のツートンカラーでコーヒーとミルクの絶妙なバランスを表現した、ひと目でその特徴が分かるインパクトの強い缶コーヒーに生まれ変わりました。

キリンファイア 北海道ミルクテイスト-2.jpgキリンファイア 北海道ミルクテイスト-3.jpg

その中身は、他の「キリン ファイア シリーズ」と同じく、従来の”ドリップ”ではあまり利用できていなかった”味わい成分”を”焙煎豆”から抽出し、コーヒーに加えることで味わいを引き出す、特許出願中の新技術「ディープボディ製法」により造られた コクのある味わいのコーヒーに、北海道産牛乳を使用したミルクをブレンドした、まろやかさあふれるマイルドな味わいのコーヒー飲料です。

キリンファイア 北海道ミルクテイスト-5.png

原材料名

牛乳、砂糖、コーヒー、乳化剤、香料

キリンファイア 北海道ミルクテイスト-6.jpg.pngキリンファイア 北海道ミルクテイスト-7.jpg

なぜ北海道限定の販売なのか、その経緯などについては分かりませんが、ファイアシリーズの中にはキリン ファイア 関西限定ミルク珈琲なんてのもあります。
こちらはコーヒーにブレンドされているのが”牛乳と練乳”で、もしかしたら商品化するにあたり”北海道産牛乳”が販売地域を分けるポイントになっているのかもしれません。
新鮮な牛乳が手に入りやすい酪農王国である北海道だからこその商品だと思いたいのですが その辺りは定かではなく、その上 製造している工場が北海道なのか、それとも他の地域なのか、いろいろと調べてみましたが、残念ながら分からない事も多いです。
ですが、確実に言えるのは
「北海道だけの販売なんて、もったいない!」
と感じてしまう、ミルクとコーヒーの贅沢で深い味わいが楽しめて、思ったよりも後味スッキリの、なるほどロングセラーなのも当然と思わせる缶コーヒーであります。

”キリン ファイア 北海道限定ミルクテイスト” 購入は
🏠 楽天市場 取り扱いショップ
🏠 Yahoo! 取り扱いショップ
🏠 Amazon 取り扱いショップ

▼イチオシショップ
🏠 北海道-くしろキッチン
キリンファイア 北海道ミルクテイスト-4.jpg


スポンサード リンク

🏠

キリン ファイア北海道限定ミルクテイスト 245ml

【送料無料】キリン ファイア 北海道限定ミルクテイスト 245ml×30本

キリン FIRE北海道限定ミルクテイスト 245缶×30本

キリン FIRE(ファイア)北海道限定ミルクテイスト 245gロング缶×30本入
【コーヒーの最新記事】
posted by nadenadeboy at 08:53 | Comment(0) | コーヒー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: