スポンサード リンク

📖 サイト内検索

カスタム検索

2011年04月25日

鮭とば

鮭とば-1.png

鮭とばはその昔、貴重な鮭を年中食べられるようにするための保存食として生み出され 北海道や東北の三陸地方で作られていました。
現在では鮭とばを製造、販売している北海道のメーカーも数多くあり、特定の地域だけと言う事もなく北海道全域で作られていて、どこのメーカーが一番とひとことで言う事も出来ません。
さらに個人で手作りされている方も多く、北海道の冬の風物詩であり、その出来上がりを楽しみのひとつにしている方も多いです。
ちなみに産卵を終えた鮭や、絶命した鮭は「ホッチャレ」と呼ばれていて、痩せているがためにそのまま食べても美味しくなく、ほとんど利用価値がないのですが、逆に脂肪分がなく鮭とばを作るには「ホッチャレ」の方が良いと言う方もいます。

鮭とば-4.png鮭とば-6.png

味付けは塩味としょうゆ味があり、さらに身がガチガチに硬いモノから柔らかめでソフトなモノ、最近ではひと口サイズに細かくされたモノや薄くスライスされているモノまで、同じ鮭とばの商品でもいろいろあります。
好みは様々ですが、いずれもそれぞれに違った味わいで、お酒のお供には最高の相棒になってくれますし、子供のおやつに出しても喜んで食べてくれます。
身から皮を剥いでそのまま食べるのが基本的な食べ方ですが、その剥いだ皮を網などで炙って食べるとこれまた香ばしくて美味しいですし、電子レンジでチンするだけでも結構イケます。
その上 皮を付けたまま炙ってしまえばまるごと食べられますし、身も少し柔らかくなって違った味わいを楽しめます。
私が知らないだけで、もしかしたら さらに美味しく味わえる食べ方の応用編が存在するかもしれませんし、素材に近いモノなので鮭とばを使った料理があってもおかしくないと思います。

鮭とば-2.png鮭とば-7.png

もともとはアイヌの人々が主食としていた鮭を、越冬用の保存食として加工し、大切に食べていたとされる鮭とば
その語源ですが 秋に鮭が群れをなして川を上ってくる様子から、「群れ」を意味するアイヌ語の「とば」から名付けられたとされる説が有力のようです。
鮭は日本全国で多彩な調理法により たくさん食べられていて、最も身近な魚の代表的存在であります。
美味しいと言うだけだはなく栄養素も豊富に含んでいますし、ご飯のおかずとして食べるだけではもったいないので、鮭を おつまみ、おやつ として手軽に食べられる鮭とばをイッパイ食べちゃって下さい。

”鮭とば” 購入は
🏠 楽天市場 取り扱いショップ
🏠 Yahoo! 取り扱いショップ
🏠 Amazon 取り扱いショップ

▼イチオシショップ
🏠 北海道グルメーション
鮭とば-3.png

スポンサード リンク

🏠

北海道産 鮭とば)鮭とばイチロー140g (北海道産 鮭100%

送料込みポスト投函便 鮭とば) お徳用 やわらか 鮭トバ 220g (ポイント10倍)(ビール、日本酒に合います。

【送料無料&まとめ買いで大幅割引!!】北海道産熟成鮭とばお試しパック150g 国産のさけとば・サケトバ・鮭トバ!珍味/おつまみ/乾物/あたりめ/さきいか好きに!

鮭とばイチロー 270g メール便送料無料 北海道産鮭とばスライス 代引き不可 着日時間指定不可

北海道産 鮭とば 約150g(熟成乾燥タイプ)

鮭とばイチロー 2kg 業務用 【北海道珍味】
タグ: 北海道
posted by nadenadeboy at 00:51 | Comment(0) | 水産品 水産加工品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: