スポンサード リンク

📖 サイト内検索

カスタム検索

2015年03月24日

松前漬け

松前漬け-1.jpg

北海道の郷土料理として知られている松前漬けは、「松前」の名前のとおり、松前藩(現在の松前郡松前町周辺)が発祥の加工食品で、野菜ではなく海産物を主体にした漬け物であり、道内で食べられてきた珍味、保存食であります。
元来、北海道がニシン漁で沸き立ち 数の子が豊富に獲れた時代、余っていた数の子にスルメと昆布をあわせて塩で漬け込んだモノが松前漬けでありましたが、後に数の子の収穫量が減り 庶民には手に入りにくい希少で高価な品となったため、数の子の割合を減らしたり、スルメと昆布のみで漬け込んだモノも 松前漬けとして 徐々に広まって行きました。
その後、味覚の好みの変化もあって 醤油を主体に配合した調味液による味付けへと移って行き、さらに ニンジンや生姜などを加えたり、とろろ昆布で風味とネバリをアップさせたり、さまざまな味わいの松前漬けが生み出されていきました。

「弘前の津軽漬け」や「青森のねぶた漬け」など、津軽海峡を挟んだ青森県にも 松前漬けと 材料も味付けもそっくりな「郷土の味」が存在しますが、それぞれの地域で独自に生まれたモノなのか、どれかが元祖となって拡散して行ったモノなのか、諸説あるもののルーツや関連性についてはハッキリと分かっていません。
函館を中心とした道南地方は、言葉や習慣などとともに 食文化においても青森地方の影響を色濃く受け似通った点も多い地域だけに、元をたどれば三品のうちのどれかが元祖なのかも知れません。

松前漬け-7.jpg松前漬け-8.jpg

基本的にはスルメと昆布を使用していれば松前漬けでありますが、そこにニンジンを加えた 比較的シンプルな松前漬けの作り方を紹介します。

<材料>
・昆布 50g
・するめ (胴体のみ) 1枚(50g)
・にんじん (小) 1本(100g)

「漬け汁」
・しょうゆ 大さじ4
・酒 大さじ3
・みりん 大さじ3
・水 大さじ3
・砂糖 大さじ2
・赤唐辛子(種を抜く) 1〜2本

<作り方>

1昆布とスルメに水をかけて、紙タオル等の上に5〜10分間のせておき、柔らかくします。
2昆布とスルメはハサミを使って細切りにします。
3ニンジンは皮をむき、昆布やスルメよりやや細く切ってザルに入れ、熱湯を回しかけます。
4鍋に「漬け汁」の材料を入れ、サッとひと煮立ちさせます。
5昆布とスルメに水をかけて、紙タオル等の上に5〜10分間のせておき、柔らかくします。
6ボウルに昆布、スルメ、ニンジンを入れ、4 の「漬け汁」をかけて 全体を十分に混ぜ合わせます。
7時々上下を返しながら、昆布やスルメに「漬け汁」が馴染むよう2時間ほどおきます。
8適度な大きさの保存容器に移して、冷蔵庫に入れます。毎日1〜2回ほど混ぜながら漬かるのを待ちます。

・好みによりますが 冷蔵庫に入れてから 2〜5日で食べごろになります。
・数の子を入れる場合は適度に小さくし、昆布やスルメと一緒に混ぜます。
・とろろ昆布を加えると ぬめりやネバリが一段とアップします。

松前漬け-5.jpg松前漬け-3.jpg

溢れ出る昆布やイカの旨みが美味しいのはモチロン、数の子が入っていればプチプチとした食感と上品な風味がプラスされ、ご飯がススむ一品として、または酒の肴として、永く道民に親しまれてきたのが松前漬けであります。
同じ松前漬けであってもその味付けについては様々で、特に甘味に関しては 好みが別れるところであり、手作りする場合にはみりんや砂糖の分量で加減すればベストの味に仕上がります。

また、一本モノの数の子を贅沢に使った 高級志向の 「数の子松前漬け」「黄金松前」などと名付けられた名産品も、函館を中心とした道南のメーカーで造られており、ひと味違う別格の松前漬けとして お土産や贈答品として高い人気を誇っています。

ミネラル分を豊富に含み、ガン予防に効果があるとされている粘り成分のフコイダンがタップリの昆布と、肝機能を高めるタウリンを含むイカの組み合わせは 健康が気になる人には持って来いのコラボレーションであり、栄養面から見ても優秀な伝統的健康食品と言えます。

その昔、北海道がニシン漁でにぎわった時代に、余剰品とも言える あり合わせの材料で作られていたのが松前漬けであり、当時から まさに”B級グルメ”的な存在でありましたが、数の子の価値が上がった現代においては 松前漬けとひと口に言ってもその形態は幅広く、贈答品として扱われるような高級品から 手頃な価格の普段食用、もしくは 材料を揃えて作る自家製のモノまで、長い歴史の中で知恵と工夫が施され 松前漬けは幅広くバリエーションを増やしつつ受け継がれてきた「郷土の味」であります。
さまざまな味わいがあり、好みも千差万別の松前漬けでありますが、いずれにしても 素材の味とシンプルかつ絶妙な味付けが決め手の松前漬けは 北海道の代表的な素朴かつ風味豊かな逸品であり、これからも広く愛されていくであろう 伝統的な道民の”ソウルフード”であります。

”松前漬け” 購入は
🏠 楽天市場 取り扱いショップ
🏠 Yahoo! 取り扱いショップ
🏠 Amazon 取り扱いショップ

▼イチオシショップ
🏠 函館えさん昆布の会
松前漬け-6.jpg

スポンサード リンク

🏠お取り寄せリンク
posted by nadenadeboy at 08:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水産品 水産加工品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月05日

日清 北の焼きそば えび塩焼そば

日清 北の焼そば えび塩-1.jpg

「キタヤキ」の愛称で親しまれている 「日清食品梶vの「北の焼そばシリーズ」に、2015年3月2日 日清 北の焼きそば えび塩焼そばが新たに加わりました。
2010年に 「日清食品梶vが 北海道だけで展開している「北の焼そば」は 味の趣向が他地域とはやや違う道民に向けて 全国トップの即席めんメーカーとして 満を持してリリースした「カップやきそば」であります。
全国的に大人気の「日清焼そばUFO」でも苦戦を強いられている北海道において 千歳で操業する日清の北海道工場が製造し、北海道内だけで販売している 地域密着型ブランドが「北の焼そばシリーズ」であります。

日清 北の焼きそば えび塩焼そばの発売とともに、既存商品であり、安定した人気の 日清 北の焼そば 豚コクソース焼そばのパッケージも一新されました。
「えび塩」「豚コク」 のどちらも、北海道で圧倒的なファンを持つ「北海道日本ハムファイターズ」とのコラボレーションパッケージになっており、2015年プロ野球開幕に向けて 地元ファイターズを全面的に応援する スペシャルパッケージになっています。

「えび塩」は赤色、「豚コク」は白色をベースに 北海道型に切り取られた焼そばの画像と 中田選手、大谷選手、田中選手、陽選手、吉川選手、武田選手、西川選手、谷口選手、増井選手ら、活躍が期待される 「北海道日本ハムファイターズ」の選手たちがプリントされています。
ちなみに ファイターズ応援パッケージは2015年4月までの限定販売です。

日清 北の焼そば えび塩-2.jpg日清 北の焼そば えび塩-4.jpg

封を開けると 付属品は「液体ソース」と「揚げ玉」の小袋のみで、具材の主力であるキャベツは カップの中に 麺と一緒に入っています。
「液体ソース」の小袋には 「フタの上で温めて下さい」と書かれていて、お湯を入れて3分間待つ間 「液体ソース」の小袋をフタの上に載せて温め入れやすくするよう、または 麺の温度を下げないよう しっかり念を押されています。

<原材料名>

油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩)、ソース(たん白加水分解物、豚脂、魚介調味油、糖類、ポークエキス、魚介エキス、香辛料、食塩、香味油、えびパウダー)、かやく(キャベツ、揚げ玉)、調味料(アミノ酸等)、炭酸Ca、酒精、かんすい、加工でん粉、カラメル色素、増粘剤(キサンタンガム)、焼成Ca、酸味料、ベニコウジ色素、酸化防止剤(ビタミンE)、炭酸Mg、ビタミンB2、香料、ビタミンB1、(原材料の一部に乳成分、大豆、ごまを含む)

3分待ってお湯を捨て 液体ソースをかけた途端に 「エビ」特有の香りが立ち昇り、そこに「揚げ玉」を入れてかき混ぜ始めると、輪をかけて「エビ」の香りが強まり、瞬く間に食欲をそそられてしまいます。

日清 北の焼そば えび塩-3.jpg日清 北の焼そば えび塩-5.jpg

ソースは 香ばしい「エビ」の旨みに「ホタテ」の風味が加わった コク深い海鮮系の味わいを、サッパリとした塩味で引き締めた シンプルでアッサリながらも 旨みを存分に感じるソースであります。

めんは 「細めのちぢれ麺」で、適度なコシの強さと なめらかなのど越しの 「えび塩ソース」に良く絡む 相性抜群の麺になっています。

は 定番のキャベツと 別添されている「揚げ玉」の超シンプルな構成で、「揚げ玉」から感じる 「エビ」の風味とキレのあるショウガの風味が やきそば全体に かなりの割合で効いています。

「キタヤキ」の愛称とともに ”日清が作る北海道だけのカップやきそば”として 広く定着させようとする 「日清食品梶vの意図を少なからず受けてしまいますが、現状では その目標に 今一歩届いていないような印象を受けます。
北海道の「カップやきそば界」は やっぱり「やきべん」中心であり、全国区の ”ど定番カップやきそば”をもってしても太刀打ちできないほど、道民に浸み付いた「やきべん」信仰はハンパなく、「キタヤキ」がそこに食い込んでいくのはすこぶる大変なことであります。
やきそば自体については 味も遜色なく、他社とのコラボ商品もリリースされるなど、バラエティに富んだ、「やきべん」に負けない商品構成になっているのですから、あとは、「お湯を捨てるか活かすか」を左右する 「添付スープ」について 検討してみてはどうかと思います。

一般的な"ソースやきそば"とは一線を隔す ”海鮮系やきそば”の 日清 北の焼きそば えび塩焼そばは、アッサリながらも旨みと香りに満ち溢れ 食べ応え十分な「エビ」風味イッパイの北海道限定「カップやきそば」です。

”日清 北の焼きそば えび塩焼そば” 購入は
🏠 楽天市場 取り扱いショップ
🏠 Yahoo! 取り扱いショップ
🏠 Amazon 取り扱いショップ

▼イチオシショップ
🏠 北海道グルメマート
日清 北の焼そば えび塩-6.jpg

スポンサード リンク

🏠お取り寄せリンク
posted by nadenadeboy at 08:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | インスタントやきそば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする