スポンサード リンク

📖 サイト内検索

カスタム検索

2010年11月28日

日清 北の太麺堂々

北の太麺堂々-3.jpg

2010/11/15に新発売の日清 北の太麺堂々は、すでに全国発売されている「日清 太麺堂々」シリーズの北海道限定版商品で「日清 北の太麺堂々 醤油豚骨」「日清 北の太麺堂々 熟成味噌」の2種類があり、北海道の千歳工場で製造されています。
「太麺」と「濃厚スープ」が持ち味の太麺堂々のコンセプトはそのままに、北海道丸大豆醤油を使った「醤油豚骨」スープと、北海道醸造味噌を使った「熟成味噌」スープで、北海道ならではの濃厚な味わいで、まっすぐな麺だからこそマッチする美味しさに仕上がっています。
食べてみて真っ先に頭に浮かんだのが「ラーメン山岡家」です。
道民ならおそらく誰もが知っていて 道内各地にチェーン展開しているラーメン店であり、「うどんみたい」と言う人もいる極太のストレート麺に超コッテリの豚骨スープが特長の、好き嫌いがハッキリと分かれる 個性的な味のラーメン店です。
ちなみに私自身は大好きで、脂多めの醤油ラーメンを「大盛り」で食べます。

太麺堂々たる由縁の「麺」は、日清食品の独自技術 (特許申請中) の「3層太ストレート製法」を使い、厚さ2.0mmの弾力のある食感が、一味違った食べ応えを実現しています。
濃厚なスープとの相性を考えると 細いちぢれ麺だとクドくなりすぎると思われ、この麺がベストなんだと思います。

「北の太麺堂々 醤油豚骨」
[ 麺 ]
新技術「3層太ストレート製法」を使用し、2.0mmの厚みと弾力のある食感を実現した太ストレートフライめん。
[ スープ ]
豚骨ベースに北海道丸大豆醤油を加えた、太めんに負けないうまみのあるエキスリッチなスープ。北海道限定の味。
[ 具材 ]
メンマ、ナルト、ネギ。

北の太麺堂々-8.jpg北の太麺堂々-10.jpg
北の太麺堂々-4.jpg北の太麺堂々-6.jpg

「北の太麺堂々 熟成味噌」
[ 麺 ]
新技術「3層太ストレート製法」を使用し、2.0mmのめんの厚みを実現。味噌ラーメンらしく、黄色く手もみ風の形状にした、弾力のある食感の太めん。
[ スープ ]
北海道醸造味噌を使用。液体と粉末のスープによって濃厚さで太めんに負けないうまみのあるエキスリッチなスープ。北海道限定の味。
[ 具材 ]
肉ミンチ、キャベツ、コーン、ニンジン、ネギ。

北の太麺堂々-9.jpg北の太麺堂々-11.jpg
北の太麺堂々-5.jpg北の太麺堂々-7.jpg

ラーメンの本場、北海道でも様々な好みがあり、もしかしたらこの日清 北の太麺堂々を支持しない方もいるかもしれませんが、冬の寒さ厳しい北海道の地にすこぶるマッチしている、「コッテリ濃厚」な味わいの、心も体も温まる北海道限定カップラーメンだと思います。

”日清 北の太麺堂々” 購入は
🏠 楽天市場 取り扱いショップ
🏠 Yahoo! 取り扱いショップ
🏠 Amazon 取り扱いショップ

▼イチオシショップ
🏠 北海道グルメマート
北の太麺堂々-12.jpg

スポンサード リンク

🏠
posted by nadenadeboy at 22:29 | Comment(0) | インスタントラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月25日

マルちゃん やきそば弁当 ちょい辛

yakibenn-tyoikara.png

”マルちゃん やきそば弁当 ちょい辛”は2007年02月に発売され、甘めのソースで広く道民に支持を受けているスタンダードの”やきそば弁当”とは一味違う ピリッとスパイシーな味で、数多くの「やきべん」ファンにも徐々に定着しつつあります。
”ちょい辛”のソースは神戸名物のそばめしには必須の「どろソース」をベースに10種類の香辛料で仕上げていて、どこか関西の香りがするスパイシーなやきそば弁当です。
マルちゃんのやきそば弁当には欠かせないスープもモチロン付いていますが、コチラはおなじみの中華スープではなく ”ちょい辛”のスパイシーな味わいに合わせてコンソメスープが付いています。
具材は ザク切りキャベツ、豚肉ミンチに彩りの良いニンジンが入っています。
そして、何といっても”ちょい辛”の決め手となるブラックペッパーが付いていて、かける量でお好みの辛さに調整することもできますが、おススメは「全かけ」です。
ピリッとした辛さで、ソースの甘味、旨みがさらに引き立ち、口にした時のメリハリがクセになること間違いなしで、スタンダードのやきそば弁当ファンの方でも必ず満足出来るはずです。
甘口が売りの「やきべん」ではありますが、辛口部門担当の”マルちゃん やきそば弁当 ちょい辛”を、ぜひ一度お試しください

”やきそば弁当 ちょい辛” 購入は
🏠 楽天市場 取り扱いショップ
🏠 Yahoo! 取り扱いショップ
🏠 Amazon 取り扱いショップ

▼イチオシショップ
🏠 北海道グルメマート
マルちゃん やきそば弁当 ちょい辛-1.png

スポンサード リンク

🏠お取り寄せリンク
posted by nadenadeboy at 10:03 | Comment(0) | インスタントやきそば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月20日

マルちゃん やきそば弁当 坦坦麺

yakiben-tantanmen.png

マルちゃん やきそば弁当 坦坦麺は東洋水産が、2010年の夏季限定で販売していた、「やき弁」シリーズの新アイテムです。
すでに製造は終了しているようですが、まだ北海道のスーパーなどでは販売されていて、もしかしたら「やき弁」のレギュラーアイテムとしての地位を得るかもしれません。
通常、坦坦麺と言えば豆板醤が使われている「ラーメン」を思い浮かべますが、これはあくまで”やきそば弁当”ですので、汁が無く パッケージにも”汁なし”と表記されています。
中国四川省では いわゆる「汁なし坦坦麺」が食べられていて、これをモデルにしたのがやきそば弁当 坦坦麺だと思われます。
ソースの味は ねりごまの風味が効いていて、豆板醤・唐辛子で辛さもほど良く(わりとあとから来る辛さです もしかしたら辛いと感じる人も?)やや焦がした風味のあるめんとマッチして、新しい味のはずなのに、どこか懐かしさを感じました。
嬉しいのは「やき弁」の影の功労者”中華スープ”がこの「坦坦麺」には付いていて、ピリッと来ている舌に、やさしい味わいでホッとさせてくれます。(スープに入れるお湯の量は150mlと書いていますが、個人的好みで、若干多めの方が良いような気がします。)
入っている具はキャベツ、味付け挽肉が主で、他にはあまり印象が無く、特別なモノは無いようで、至ってシンプルに作られています。
期間限定ということで、もしかしたら”幻の味”になるかもしれないので、まだ食べたことが無いという方は早めに購入して味わってみてください。

”やきそば弁当 坦坦麺” 購入は
🏠 楽天市場 取り扱いショップ
🏠 Yahoo! 取り扱いショップ
🏠 Amazon 取り扱いショップ

▼イチオシショップ
🏠 北海道グルメマート
マルちゃん やきそば弁当 坦々麺-1.png

スポンサード リンク

🏠
posted by nadenadeboy at 21:31 | Comment(0) | インスタントやきそば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。